後にアカデミー賞を獲得する滝田洋二郎が初めて一般向け映画を監督した作品「コミック雑誌なんかいらない」の脚本を書いたのは内田裕也。